パチンコで勝つためにはどうすればいいのか

機種のスペックを正しく理解しよう

パチンコ屋さんに行くと、いろいろな機種が置いてありますが、適当によく知らない機種に打ってしまうと損をしてしまう確率が高くなると思います。自分が打つ機種の大当たり確率や確変率などの基本スペックは正しく理解してから打つようにしましょう。潜伏確変などがあると、やめてしまうと大きく損をしてしまうタイミングがあったりするので、気をつける必要があります。面白そうだからというだけで、その台を打ってしまわずに、どういうスペックなのか調べてから打つことが大切です。

よく回る台を探して打とう

パチンコで勝つためにはとにかくよく回る台を打つことが大切です。1000円でどのくらい回っているのか数えながら打ちましょう。機種ごとのボーダーラインを調べてそれを下回る回数しか回らない台は打たないようにします。打っていて回らないなと感じたら、ためらうことなく台移動をしましょう。回らない台に留まって大金を使っていては勝つ確率が少なくなってしまいます。台を選ぶときにはヘソが開いているかなどの、釘読みができるようになると、よく回る台を見つけやすくなります。

できるだけ無駄玉を打たないようにしよう

現在のパチンコの機種の多くが保留を4つまで溜めることができます。逆に言うと、4つ保留が溜まっている時に玉がヘソに入賞しても無駄になってしまいます。そのため、できるだけ無駄玉を打たないようにするために、保留が3つ溜まったら玉を打つのをやめましょう。他にも、大当たりしそうなリーチがかかったら打つのをやめたり、大当たり中のラウンド間に止め打ちをするなどして無駄玉を減らしていきましょう。無駄玉は減らした分だけ勝ちにつながっていくということを意識しながら、パチンコを打つことが大切です。

パチスロのアプリを有意義に使うコツは移動時間などに楽しめるようにダウンロードをし、実際にパチスロを楽しむ雰囲気を作ると効果的です。